表題にはツインソウルと書きましたが、ツインソウル、ツインレイ、言われ方と内容に違いを見出す場合もあります。

ですが、惹き合う磁場は同じですので、ツインソウル・ツインレイを同じものとして、書いていきたいと思いますが、ある程度記事を書いた後に、違いを書きたいと思います。

近年、ツインソウル・ツインレイという内容については、様々な情報が多く溢れ、何が正しいのか分からない風潮があるのではないかと思います。

最近の恋愛相談では、ツインソウル絡みの相談が多く、絶望と悲しみ、辛さ、怒り…混沌とした苦しみの中での涙のセッションも多いです。

ですが、正直とても扱いづらい分野だと思っています。

それは、ツインソウルについては、霊視では視えないからです。

ですから、ツインソウル鑑定というものは致しません。

その理由や、ツインソウルというものについて、またその流れについては、後の記事に書いていきたいと思います。

私自身、祓いの道は家柄もあり幼少期から触れていましたが、実際に人を視るようになったのは15の時からです。

早いもので、そこから25年の歳月が経ちました。

正確に数えたことはありませんが、今までに視てきた数は1万件近くになるのではないかと思います。

不思議なことや説明のつかない縁も沢山ありました。

因果律とその渦や自然の法則、抗えない流れもありました。

ツインソウルについては、そういった多くの人を視てきた経験と、私自身の経験を踏まえて、私の考察を書いていきたいと思います。

苦しみのどん底にいる方への道しるべや、検証の参考になれば幸いです。

スピリチュアル カウンセラー

神谷 奈月


人気ブログランキング

何か感じることがありましたら、上の画像をクリックして頂けますと幸いです。